ムダ毛の自己処理とは

自己処理する前に注意することとは

ムダ毛の自己処理とは header image 2

脱毛・除毛・抑毛の違いとは

2015年02月28日 · コメント(0) · 未分類

ムダ毛の処理は今や常識化しつつあります。一度に広範囲のムダ毛を処理できることから、カミソリや毛抜きを使った自己処理をしている人が多いようです。しかし、肌へ与えるダメージは相当なもので、肌荒れや黒ずみ、埋もれ毛の原因となることもしばしばあるのです。そんなムダ毛の処理方法には、毛を毛根から抜いてしまうのが脱毛で一般的ですが、それ以外にも除毛、抑毛などありますが、これらの違いは何でしょうか。

まずは除毛とは、見えている毛を除く方法です。カミソリでの処理もこれに当たりますし、クリームなどもあります。毛根は処理しないので、すぐにまた毛が生えてきてしまいますが、手軽に行える方法です。
一方抑毛とは、生えてくる毛を抑制する方法です。具体的には、豆乳などの成分が含まれたローションなどで、生えてくる毛を抑制します。除毛後に使い、生えてくる毛を細く弱いものにするのが一般的な使い方のようです。
このようにムダ毛処理にはいくつかの方法があり、それぞれに一長一短があるので、様々なシーンに合わせて使い分けるのがいいでしょう。しかし、毛根から根本的に処理したいなら、エステやクリニックでの光を使った方法がベストです。毛の元である毛母細胞をやっつけることで、毛を生えてこなくすることが可能だからです。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。